新型コロナの検査は?/お悩みQ&A

新型コロナの検査は?

新型コロナウイルスは無症状で罹患りかんしていることがあるといわれており、自分が罹患しているかどうかを知りたいのですが、PCR検査は3万円以上かかるので、8000円ほどで受けられる抗体検査を受けてみようと思うのですが、確実性に欠けるとも聞きます。どうしたらいいでしょうか。

 

(45歳男性)

感染の疑いがある場合まずは保健所に電話を

後藤章暢〔兵庫医科大学(兵庫県西宮市)先端医学研究所 教授〕

 新型コロナウイルス騒動でその検査法としてPCR検査、抗原検査、抗体検査という言葉が報道でよく使われています。
 今回の質問の中で検討されている抗体検査は、新型コロナウイルスに感染すると形成されるたんぱく質が体内にあるかどうかを調べる検査で、新型コロナウイルスに感染していたかどうかを調べる検査法です。抗体検査は新型コロナウイルスに感染後2週間以降では、100%に近い陽性率ですが、感染後の早い段階では陽性率は低く、信頼性には欠けます。また、日本での抗体検査は自費診療で、自分自身に抗体がついているかどうかの判定というよりも、行政機関や研究機関の疫学調査のために用いられることが多くなっています。
 今回の質問では現在自分自身が新型コロナウイルスに罹患しているかどうかを 危惧きぐされています。それであればPCR検査か抗原検査がよいでしょう。無症状でも感染の疑いがある場合には、まずは近隣の保健所に電話で相談してみてください。検査のできる医療機関を紹介してくれます。そのルートで検査を行えば個人の費用負担は抑えることができます。
 また、一部の組織では新型コロナウイルス感染が陰性であるという証明として抗体検査を実施したり、推奨したりしていますが、あくまでも現在の感染の有無を判定しているわけではなく、過去の感染歴を知るための検査であることを理解してから行ってください。

 (神戸市東灘区・西林寺門徒)

『本願寺新報』2020年9月10日号掲載